« 夫の趣味とインスタグラム | トップページ | “秋もよう”に因んで 1 »

I miss you

 

 

Dsc_0423
 
 
10月3日
白いのが旅立って
丁度一年たった
 
梶川先生が
みーちゃんにと
お花をもって寄ってくださった
 
好き嫌いが激しいねこで
最初は寄り付きもしなかったが
長年のお付き合いで
呼ばれるとすりすりして
愛想をふりまいていたっけ
 
仏前には
ウェットの缶詰をいつも置いているが
「たまにならいいですよ」と
動物病院の先生言われ食べさせていた
チキンのささみを供えた
 
 
「今日も夢にみーが出てきた」
とその度に嬉しそうに報告する夫
不思議なほどみーの夢をみない私は
「どの部屋に行ってもいつものようにいると思って
生活しているから出ないのよ」
と言っている
 
 
 

|

« 夫の趣味とインスタグラム | トップページ | “秋もよう”に因んで 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みーちゃんのいた家、じゃなく白いねこさんには今でもいる家なんですね。
わかります、義母が義父を亡くして数年「家にお父さんがいる」ワタシはちょっと気味が悪くて義母の所に寄っても落ち着きませんでした。
でも自分の母を亡くして数年、ふと振り返るといつも座っていたソファに母がいる、一人運転の時横の母にふと話しかけてしまったり。

まだ一年もう一年なんですネ…。

投稿: うらら | 2020年10月 5日 (月) 07時31分

☽うららさん
うららさんはお母さんと一緒によく旅行され、思い出の場所がいっぱいありますね、その時、お母さんも一緒に同じ景色を見ていると思いますよ。
私も白いのを車の乗せ、最後の2年間は呉の病院へよく通院、
春夏秋冬それぞれの景色の中に思い出を残してくれました。。

投稿: 白いねこ | 2020年10月 5日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夫の趣味とインスタグラム | トップページ | “秋もよう”に因んで 1 »