« 秋の足音 “月”に因んで | トップページ | 9月の雑草 '20 »

秋の気配 “月”に因んで 2

 

 

Dsc_0379
 
 
 
 
 
2014_08180023
 
 
「月とポストとねこ」
暗い夜空に
明るい月と
彼方に点々と淡く瞬く星たち

この絵が好きで
以前は季節ごとに替えていたが
今は
一年中掛けっぱなし
 
 
 
 

Dsc_0384
 
 
  
 

Dsc_0382
 
 
「月にうさぎ」
砥部焼染付吹墨の一輪挿し
絵柄は古伊万里写し
 
もう40年くらい前になるだろうか
東京駅の八重洲口で買ったもの
 
口が少し欠けているので
売り物ではないというのを
「構いません」と連れかえってきた
 
うさぎの反対側に三日月を描いてあるのが
動きがあって面白い
 
 
 
 
 

|

« 秋の足音 “月”に因んで | トップページ | 9月の雑草 '20 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

お気に入り」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
私の所では、ススキの穂が揺れ、シュウメイギクも
群生して秋らしい風景になりました。
「月とポストとねこ」の絵、しみじみとして詩情あふれ
いつまでも眺めていたくなりますし、「月にうさぎ」の一輪挿しからも秋の空気が伝わってきます~☆
白いねこさんの好きなものを長く愛する気持ちもくみ取れ、いい暮らし方だなぁ…と、感じています。


投稿: komichi | 2020年9月17日 (木) 12時21分

☽komichiさん
今日は夜風が寒いくらいになり、秋の虫たちがうるさいほど泣き続けています。
藤野もきっと大合唱でしょうね。
この絵は思い入れもあり当分外せそうもありません。
月とうさぎは日本人の感性にあうんでしょうか、この絵柄の写しはよくみかけますが、一輪挿しはこれ以降みたことがなく、傷物でも買ってよかったと思っています、値段もわすれたくらい昔ですが・・

投稿: 白いねこ | 2020年9月19日 (土) 21時01分

「月にちなんで2」
楽しく拝見しました。
季節感のあるお気に入りのもので部屋を飾って
こころの豊かさを感じます。

油絵でしょうか
構図といい色合いといい幻想的な感じがして素敵ですね。

白いねこさんは本当にお若いころから
いい趣味を持ってられたのですね。このつぼも掘り出し物でしたね。白地に藍、上品で素敵ですね。

投稿: bluerobin2 | 2020年9月21日 (月) 18時38分

☀bluerobin2さん
油絵です、理屈に合わない画ですが、見る人の想いによりいろいろストーリーが浮かぶような・・大げさにいえば哲学的なものを感じ購入しました。

自己満足なんですけどね・・
以前、気に入った黄瀬戸風のお猪口があったので求めたら、土瓶蒸しが割れ、その蓋だと・・格安で購入・・今でも見ると青山通りのそのお店を思い出します。。

投稿: 白いねこ | 2020年9月22日 (火) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の足音 “月”に因んで | トップページ | 9月の雑草 '20 »