« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

簡単便利、ササッーとね

 

 

Dsc_0264
 
 
 

Dsc_0266
 
政府がこれだけ後押ししているのだから
これからどんどんキャッシュレス化が進むだろうと
去年あたりから
キャッシュレスに移行
スマホがauなので
auウォレットからはじめて
今年に入り
aupay、paypayを
 
そうすると
長財布がじゃまになり
今はこの形に落ち着いた
 
スマホ、カード、お札、コインが収まり
このポーチをななめ懸けしキーをポケットに
両手が自由に使えるのが一番
 
この間
ドラッグストアーで会計後カウンターで
若い男の子から「カッコイイッスねー」と
ポーチを見ながら声を掛けられた
「何処で買ったんスカー」というので
「ネットよ」と私
「メガネの田中」と言えばよかったかな
(このギャグは中国地方しか通用しないのかな)
 
 
 

Dsc_0262
 
スーパーへの買い物時は
ポーチとこれを持って

レジカゴバッグ
保冷、保温、折りたたみが出来
結構大容量
レジカゴ1つ以上が優に入る
 
 
 

Dsc_0268
 
 
 

Dsc_0270
 
バッグインバッグ
W25×H16
 
この中に
ちょっとしたお出かけ時に必要なものを入れておき
ポーチから必要なものも入れ
その時々使うバッグの中へポン
 
ポケットが多く
スマホ、メガネもジャストサイズ

バッグを変える度
中身を入れ替えなくて済む
私にとって便利モノ
 
 
 

| | コメント (4)

剪定と雨樋からの雨水利用

 

2月中に
剪定を終えようと思ったのに
間を開けながらなんとか終了
お疲れさん、わたし

 

Dsc_0252_horizon
 
クロガネモチ
秋に入る前に剪定
写真を撮る頃には
赤い実が全て食べつくされて
 
 
 

Dsc_0237_horizon
 
左は紅葉
右は百日紅
百日紅は
こぶ状の部分を切り落としても
どんどん枝を出してくる
 
 
 

Dsc_0241
 
月桂樹
黒すす病にかかり強剪定
この時期に
新芽がでてきて一安心

 
 

Dsc_0248
 
左が杏
右が柿の木
杏は去年出来た短い枝に
柿は今年出来た短い枝に
実がつきやすい
 
 
 

Dsc_0261
 
剪定していて見つけた
蜂の巣
 
毎年同じ場所に行くと
蜂が突然現れるのて
このあたりに巣があるんだろうなぁとは思っていたが
さつきの下にしっかりとぶら下がっていた
ごめんよ
今年は来ても巣はないよ
 
 
 

Dsc_0255
 
雨樋を利用しての
雨水確保ひとつめ
 
 
 

Dsc_0259
 
雨水利用ふたつめ
ここは物置の雨樋から
 
 
 

Dsc_0239
 
雨水利用みっつめ
もう一つの物置の雨樋から
 
 
 

Dsc_0257
 
雨水利用よっつめ
門横の陽除け用支柱の雨樋から
 
剪定した
杏、月桂樹、百日紅を入れて
 
 
この水で
庭のみずやりは事足りるが
難点は
寒い時期はいいのだが
夏は
鉢に水を貯めないようにしないとね
 
 
 
Dsc_0223
 
シャリンバイ
剪定とは関係ないが
うららさんのブログで
泥染めの大島の染料になるのを知った
奄美ではテーチ木と呼ぶらしい
 
 
 
 
 
 

| | コメント (4)

灯りをつけましょ 雪洞に

 

 

Dsc_0235
 
 
 
 

Dsc_0231
 
 
今年は
白いのも居ない
ちょっと寂しいひな祭り
 
 
COVID-19の拡散で
世界中がおろおろしている
 
いままでも
ウィルスの怖さを経験しているので
感染に対する設備、マニュアルもある程度整っていると思っていたが
全くなす術がないことが露呈
 
「桜を見る会」
我が広島の某政治家には桁外れの資金を出すのに
と・・ブツブツ
 
と言ってみても・・空しい
こんな時こそ
何時ものように何時もの料理
 
 
 

Dsc_0230
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »