« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

趣味の本⑥ “紅茶ですか珈琲ですか”

 

 

文芸春秋デラックス 11月号
「紅茶ですか珈琲ですか」
昭和52年11月発行

 

Dsc_0216

 

この頃は珈琲にはまり
行く先々で喫茶店に入り
時間があればゆっくり時を過ごしていた記憶が・・
また喫茶店も今の比でなく存在していた
スターバックスの登場や世の流れで廃れる一方だが
以前通っていた日比谷の地下の喫茶店
あのゆったりとした席でゆっくりと珈琲を飲んでみたい

この本が目にとまったのは珈琲ではなく紅茶
紅茶についてどんな道しるべをつけてくれるのかなという興味から

「紅茶ゼミナール」
「ティー専門店ガイド・マップ」
のページも興味深かったが
「器の美」で紹介された
銘品のティーセットに魅せられた

ドイツのマイセン
デンマークのロイヤル・コペンハーゲン、ダンスク、グレンダール
イギリスのウェッジウッド、ロイヤルクラウンダービー、ミントン、ロイヤルドルトン
フランスのアビランド、リモージュ、クリストフル
フィンランドのアラビア
イタリアのリチャード・ジノリ等々

その当時は
フランスのアビランド社のコーヒーカップが気に入り2客購入
現在は好みが変わり出番なし
セットで買わなくて良かった~


大分年月が過ぎたが
気になる記事もあるので
もう一度ゆっくりと読んでみたくなった

 

 

 

 

| | コメント (6)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »