« 新しい年の始まり | トップページ | 祝 成人 »

いつものおせち

 

 

Dsc_0180
 
 
 
 
 

Dsc_0174
 
 
 
 
 

Dsc_0176
 
 
何回か出来合いのおせちを注文したが
家で作るおせちの方が良いと
夫が小声でつぶやいた
 
私が今年は楽だなぁというので
なかなか言い出せなかったらしい
私の作る方が美味しいというわけではなく
味が全般的に濃いというのが理由
一流料亭のおせちが注文できれば文句ないのだが
なかなかね
 
作るのはいつも決まっている
定番の縁起物
 
縁起物だからね
特別美味しい訳ではないが
これだけは外せない
 
他に
お皿に盛り忘れたメインの海老の鬼殻焼
しめ鯖
牡蠣の南蛮漬け
いつも残ってしまうお煮しめは諦め
代わりの広島風おでん
 
お重は使わず
いつもの松花堂弁当の器で
 
 
 
 
 
 

 

|

« 新しい年の始まり | トップページ | 祝 成人 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!

白いねこさんは相方さんのつぶやきに反応されて
またお節を作られて、やさしいですね~☆
わが家は、夫も孫もあまりおせち料理を食べないので
亡くなった義母の作っていた鮭の昆布巻きと
2、3種類のものを作っただけにしました。
それでも暮れからなんだかんだと支度で慌ただしかったです。
今日からは孫も帰って、静かな日常が戻ってきました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月の玄関お飾り(スワッグ?)も素敵ですね~☆

投稿: komichi | 2020年1月 5日 (日) 10時17分

☽komichiさん
あけましておめでとうございます。

以前は手の込んだおせちを作ったりしましたが、作りなれていないものは時間がかかるだけでいまひとつの出来だったので、その年食べて美味しく、おせち向きの料理一品を加えるようにしています。
今年は「牡蠣の南蛮漬け」になりました。

はい、スワッグのつもりで作りました。
南天だけ自前で他は単品で購入し、なんとかまとめてみました。

投稿: 白いねこ | 2020年1月 5日 (日) 18時53分

あけましておめでとうございます。

新年は手作りで味わい深く迎えられていますね
お玄関の飾りもすがすがしい感じ。
私も昔は柳を輪にしたりして作っていましたが最近は手抜きでごく小さいのを買ってつるしています。
新年を迎える気持ちをこめての手作りはやはりいいですね。。

お料理も薄味にできていいですね。
とてもおいしそう。

縁起物と煮しめだけは必ず作ります。やはり自分の味というのが一番おいしいですね。とくに母から習った酢ゴボウの味が忘れられなくて多めに作ります。
ほかに数年前から京都のお節料理の少人数用をとり寄せますが、年齢と共に量はいらなくなっているので
来年からは1~2品加える形で手作りだけにしようかななんて思っています。

今年も穏やかに過ごせますよう。

どうぞよろしくお願いします。

投稿: bluerobin2 | 2020年1月 7日 (火) 00時59分

☽bluerobin2さん
明けましておめでとうございます。

南天が立派だったので、なんとか利用したいと考えてネットでいろいろ検索してこの形になりました。
材料さえ揃えばあっという間にできたので、来年もこの形にしようと考えています。
おせちの酢ゴボウがお母さまの味なのですね、私はのっべ汁のお雑煮が母の味かな。
私も今年は酢ゴボウを作ろうかな・・いつもの縁起物に1、2品加えるだけで充分ですよね、お雑煮もあることだし・・

こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: 白いねこ | 2020年1月 7日 (火) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい年の始まり | トップページ | 祝 成人 »