« 「熊谷守一」の「白猫」 | トップページ

あやめ アヤメ 菖蒲

 

2018_05100005

 

色とりどりに咲いていた
花もそろそろ終わり
今は
アヤメの季節

 

 

 

2018_05100009
 

 

 

2018_05100012

 

あちこちにアヤメ
光琳の
「燕子花」には及ばないけれど

 

そして
緑もより深くなって
深緑の季節

 

 

 

2018_05100017

 

大好きなヒメヒオウギ

こぼれダネで
あちこちに顔をだしている

 

 

 

2018_05100019
 

こんな所にも

茎がスーッと細く
可憐な草姿のわりに丈夫なんだなぁー

 

もう少ししたら
サツキが
満開になってくる

 

 

 

 

|

« 「熊谷守一」の「白猫」 | トップページ

四季の庭」カテゴリの記事

コメント

あやめは私の誕生花。
花菖蒲、菖蒲(アヤメ)、燕子花(杜若)の違いも曖昧なのですがまっすぐのび凜と咲くさまはいとおかし~で大好きな花です。
石間のヒメオウギ、風情ありますネ。
薫風の今、庭に立ち木々や花々の移ろいを眺める・・・庭持ちが羨ましい・・・。

投稿: うらら | 2018年5月19日 (土) 08時47分

こんにちは
確か乾いた土で咲くほうがあやめでしたよね。
ヒメオウギも庭のあちこちから出てくるなんて素敵ですね。お庭で自然の中を散策するような感覚、白いねこさんの広いお庭ならではですね。白い椅子に腰かけてコーヒーでもいただきましょうか(^-^)

投稿: bluerobin2 | 2018年5月21日 (月) 08時46分

☽うららさん
いずれ菖蒲か杜若と例えられるように、茎がスーッとのびたフォルムは美しく、私も好きな花ですよ。
ヒメヒオウギは最初数本だったのに年々殖え、とんでもないところに顔を覗かせています。
白色もあるようですが、この薄い朱色の花の方が好みです。

この時期の緑は特別ですね、雨に濡れた深緑も風情があり、暫し見とれる時があります~♪

投稿: 白いねこ | 2018年5月21日 (月) 21時47分

☽bluerobin2さん
はい、確かに固く乾いた処で咲いてます。
アヤメは花の基部が網状になっているので分かりやすいでよね。
ヒメヒオウギは、今年いろんな処に顔をだし嬉しい驚きでした。
そうですねぇ、珠にはゆっくりとすわり、庭をながめながらコーヒーでもいただきましょうか・・いつも、ここで工作ばかりしているので・・

投稿: 白いねこ | 2018年5月21日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/503777/73499567

この記事へのトラックバック一覧です: あやめ アヤメ 菖蒲:

« 「熊谷守一」の「白猫」 | トップページ