« ビフォー、アフター・プリンター | トップページ | ワインとちらし寿司でひな祭り »

「ご自由にどうぞ」

 

 

2017_02280006

「ご自由にどうぞ
 剪定した杏の枝です
 ピンクの花が咲きますyo」

の札とともに・・

やはり
今年は例年と違うようだ
まだ
蕾は固い。

3月3日に間に合うように
少し切るのが早いかなぁと思ったが
門前に出した。

 

 

 

2017_02280009_2
 

剪定した日の午後に出して
翌朝は
ごらんの通り。

うふふ
頑張って剪定した甲斐があったぁ~

 

 

 

    ****************************************************

 

 

 

姪から
「おばちゃん、お雛さん飾ったので見に来て~」
と言われていたので
杏の枝を携えて・・

 

 

 

2017_2
 

 

 

2017_2_5
 

姪の娘は高3
もうお雛様を飾っても
興味はあまりなさそう。

代わりに
男子のE画伯が
持っていった桜餅を
せっせと横に置いていた。。

 

|

« ビフォー、アフター・プリンター | トップページ | ワインとちらし寿司でひな祭り »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

うわ~こんなお宅があったらうれしいですね
杏の花って桃と梅と似ていますよね
実も甘酸っぱい香りですね

素敵なお雛様~~
灯りをつけましょぼんぼりに~🎵🎵
歌が出て来そうです^^

投稿: レフア | 2017年3月 1日 (水) 21時56分

こんばんは!
杏の剪定も、お疲れさまでした~!
通りすがりの門前にこんな風に出された杏の枝
私もいただきたい~(笑)。
白いねこさんの配慮が素敵です~☆

E画伯の美意識と心遣いも好きです~☆
自分用のお雛様が欲しくなりました~(笑)。

投稿: komichi | 2017年3月 1日 (水) 22時33分

☽レフアさん
桃の花に似ているので、3月3日迄には出しておくのですが、今年は蕾がまだ固いんですよ。
咲いてくれるといいんですけどね。

いくつになってもお雛様を見ると気持ちが華やぎますよね~♪

投稿: 白いねこ | 2017年3月 2日 (木) 21時04分

☽komichiさん
もらわれたいった先で咲いてくれるといいんですけどねぇ。
知らない方から「いつもいただいております」と声を掛けられたことも・・もっと出したいんですが、剪定のおまけですからね。

E画伯はいろいろ気がきくんですよ、びっくりです~♪、

投稿: 白いねこ | 2017年3月 2日 (木) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/503777/69767477

この記事へのトラックバック一覧です: 「ご自由にどうぞ」:

« ビフォー、アフター・プリンター | トップページ | ワインとちらし寿司でひな祭り »