« やっと私に追いついた日 2016 | トップページ | 月に叢雲・・の夜 »

自己責任で

 

 

               グランドセイコークオーツ

グランドセイコー クォーツ
(手元にないのでネットからお借りした)

 

 

 

2016_09130001_4
 

シチズン クォーツ

 

 

義父が使っていた時計2点。

もう使う人もいないので
換金して欲しいものを買おう~と意見が一致。

前回の金売りから
2回目の現代版質屋さんへ。

そしたら
なんと2点で200円 !!

現在、電池は切れているが
3年程前オーバーホール、電池替えしたので
不良品ではないはず・・

詳しく聞いてみると
有名ブランド物でなく電池切れは全て100円らしい。
GSは有名ブランドなんだけどなぁ。

 

納得いかず
ネットで時計買い取りのお店を捜し
これはというお店「○○○○マン」に連絡。

この会社は
数社で一括無料査定し
おおよその金額を提示し
納得したら時計を郵送
現物を見たうえで再査定
その中で一番高い買い取り額を提示
その時点で
納得できなかったら無料で返送するという対応。

ネットだし・・いろいろ不安もあったが
自分の目を信じ、自己責任で売却。

買値はなんとGSが5万円、シチズンは100円とあいなり
後日、口座に入金されていた。

5万円は夫と山分け
夫の分は既にミニカーに変身
ふふっ・・私の分はまだ手つかず・・

お義父さんごめんなさいね。

 

|

« やっと私に追いついた日 2016 | トップページ | 月に叢雲・・の夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分を信じてよかったですね。
愛用の品がご家族の「にこにこ」にかわり、それを囲んで、ご家族の会話が弾む。お義父さんもにこにこされていると思います。

投稿: rinrin | 2016年9月13日 (火) 23時19分

こんばんは
もともと値打ちあるものなんでしょうけれど、いい値が付きましたね。鑑定団じゃないけれど広く探せばマニアに人気筋というのがあるんでしょうね。あたってみるものですね!
以前にもカウスボタンなどをアクセサリーにかえられてましたがおしゃれなお父様だったのですね。
家の中に眠っているお宝、まだまだ出てきそうですね
(*^_^*)

投稿: bluerobin2 | 2016年9月14日 (水) 00時50分

☽rinrinさん
必要でなおかつ好きなものに囲まれて暮らしたい・・という欲求が年々強まり、いつも頭の隅にこれは要る、要らないと判断・・断捨離続行中です。
そうですね、好きなものに変えるのだからにこにこしてくれていますよねぇ(^^;

投稿: 白いねこ | 2016年9月14日 (水) 20時37分

☽bluerobin2さん
ネットで検索し、凡そこの位だろうと出かけたのですが、シチズンは別にして100円にはびっくりしました。
ネットでの売買の仕組みは面白かったですね。

義母も時計が好きでいくつもあるのですが、いわゆる有名ブランドはひとつもなく、安心して処分ができます・・悪い嫁ですねぇ(^^;

投稿: 白いねこ | 2016年9月14日 (水) 20時47分

私だったらそうですかー?なんて200円で渡していたかも。
知識がある、物の値打ちを知ってるって素晴らしいですね。
さすが白いねこさん、相方さまからの目線に尊敬ビームがプラス!!

投稿: うらら | 2016年9月17日 (土) 15時15分

☁うららさん
義父が持っていたのはGSの中でも安い方で、当時25万円位の時計です。
高いものはロレックスに負けていないんですよ。
大分年月が経っているのですが、美品でGS指定取扱店の保証書があったので値がついたのかなぁ・・と思っています。

投稿: 白いねこ | 2016年9月17日 (土) 17時56分

こんばんは!
私も何年か前、金のネックレスやプラチナのチェーンを
今様質屋に買い取ってもらいました。
思っていたよりいい値で引き取ってもらって、
ちょっと得した気分でした~☆

使わないものは、またどなたかの手に届いた方が
時計も喜ぶでしょう~☆

投稿: komichi | 2016年9月18日 (日) 00時05分

☁komichiさん
えっ、komichiさんも経験ありですか。
義父母の物の整理で決心しました。
元気なうちに身軽になろうと・・

そうなんです、身内も使わないものをもらっても迷惑なだけ、そう思ってせっせと整理というか処分しています~

投稿: 白いねこ | 2016年9月18日 (日) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自己責任で:

« やっと私に追いついた日 2016 | トップページ | 月に叢雲・・の夜 »