« 2016 3.11に想う事と「未来新聞」 | トップページ | シンビジューム in そば猪口 »

小いわしの辛煮

 

 

2016_03170003_2
 

 

広島の海の幸小いわしは
冬から春先にかけての広島の名物で
漁の解禁を迎える6~10月が旬。

新鮮な小いわしが手にはいったので
頭とワタを取ってしょうがとともに辛煮にした。

材料(4人前)
小いわし ・・・・・・・  500g
生姜 ・・・・・・・  20g
酢 ・・・・・・・  適宜

調味料
しょうゆ ・・・・・・・  カップ3/5強
みりん ・・・・・・・  大匙4

作り方
①いわしは頭とワタを取り、丁寧に水洗いして水気をきる。
しょうがは皮をむいてせん切りにしておく。
②鍋に、しょうがを散らし、その上にいわしを並べる。
2段目からはいわしが互い違いになるように並べ、これを繰り返し、
最後にしょうがを散らす。
③②の鍋に酢をヒタヒタに加え、落し蓋をして中火にかけ、
いわしに火が通ったところで煮汁を捨てる。
④分量の調味料を合わせて③の鍋に入れ、弱火で煮詰める。

 

お酢で一度火を通すので
いわし独特のくさみもなく
柔かくいただける。

 

 

|

« 2016 3.11に想う事と「未来新聞」 | トップページ | シンビジューム in そば猪口 »

日々のおかず 魚介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小いわしの辛煮:

« 2016 3.11に想う事と「未来新聞」 | トップページ | シンビジューム in そば猪口 »