« くだもの香り・・甘夏と橙 | トップページ | 春の弥生・・ちょっと華やかに »

春の魚・・サヨリ

 

 

2016_02230011_2
 

 

ひょっとしたら
お刺身の中で一番好きかもしれない~

サヨリの旬は
瀬戸内海に春が訪れる3~5月頃。

細身なので捌くのが難しそうにみえるが
新鮮なものは身が締まっていて
皮もスーッとむける。

身は淡白で濃厚な甘みがあり
噛むと柔らかく、ぷりぷりしている。
相反する表現だが本当にそうなのだ。

サヨリのお腹の膜は黒いので
俗に
容姿端麗で腹黒い人のことを
「サヨリのような人」というが
サヨリにとっては失礼な話だなぁー。

 

 

 

2016_02230008_2
 

 

お肉や魚介類、野菜は
地物を多く扱っている
近くのM商店で良く買う。

なにしろ
新鮮なサヨリが6匹で158円
これは特別な値段ではないのだから・・
でも
流石にお刺身になっているのは
それ相当のお値段。

 

 

 

|

« くだもの香り・・甘夏と橙 | トップページ | 春の弥生・・ちょっと華やかに »

日々のおかず 魚介」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
春になると大好きな美味しいものが揃います~♪
駿河湾の桜エビ、富山のホタルイカ、そしてお刺身はサヨリです~!
こちらでは旬の季節になってもお高いですけど、大好きでよく食卓に上げます~。画像を眺めていたらすぐに食べたくなりました~(笑)。
サヨリの姿の美しさも好きです~☆

投稿: komichi | 2016年2月24日 (水) 23時13分

☀komichiさん
駿河湾の桜エビ、富山のホタルイカ・・私も好きです!!
お刺身はこちらではハゲというかわはぎ・・肝をサッと湯通ししてわさび醤油で溶きながらお刺身をいただくのも大好きです。
サヨリといい勝負です~

あの細く美しいサヨリが光を受け、群れをなして泳ぐ姿は綺麗でしょうね~!!

投稿: 白いねこ | 2016年2月25日 (木) 10時57分

こんばんは(^^)

先ずお値段に吃驚です。
きれいにお刺身にされて銀色の皮目をきれいに見せての盛り付けも素敵です。

皮は竹串にくるくる巻いて塩を振って炙ったのも美味しいものです。
ほんの少しの皮ですけれど。。。

投稿: cypress | 2016年2月25日 (木) 19時35分

☽cypressさん
はい、私もこちらへ来た当初はビックリ、ある種のカルチャーショックでしたねー。
今ではもう慣れてしまいましたが・・
こちらのお店は商店なのですが産直のような感じ、こういうお店が近くにある事は有難いことです。

いつかくるくる巻いて・・と思うのですが・・アルコールに合いそうですね~♪

投稿: 白いねこ | 2016年2月26日 (金) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の魚・・サヨリ:

« くだもの香り・・甘夏と橙 | トップページ | 春の弥生・・ちょっと華やかに »