« 立冬 | トップページ | 完熟甘柿の柿ジャム & 干し柿のジャム »

じゃが芋の重ね焼き


洒落た味わいのじゃが芋料理


2014_11050019_2


じゃが芋料理というと、肉じゃが、ポテトサラダオンリー。
ちょっと目先を変えて洋風に。

深めのグラタン皿を使ったので、
表面が少しパサついた。
パイ皿くらいの浅さの器のほうが卵を牛乳で
割ったスープがしみ、しっとり感がでるかも・・

でも、ホクホク感があり、おいしい。
パン食のおかずに、お肉料理のつけあわせ
にしてもいいかも。


材料(4人分)
じゃが芋 400g、ハム 100g、卵 2個、牛乳 大匙2
バター・塩・こしょう・ナツメッグ・サラダオイル 適宜

作り方
①じゃが芋は皮をむいて5㍉厚さの輪切りか半月切りにし、サラダ油大匙3で透き通るぐらいに炒めてから、塩、こしょう、ナツメッグを振り、蓋をして6分ほどごく弱火で蒸し焼きにする。
②焼き皿にバターを塗ってじゃが芋と四つ切りしたハムを交互に重ねて入れ、卵を牛乳で割ったものをかけ、中火に熱したオーブンに入れて、10分ぐらい卵が固まるまで焼く、焼きすぎないこと。




|

« 立冬 | トップページ | 完熟甘柿の柿ジャム & 干し柿のジャム »

日々のおかず 惣菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じゃが芋の重ね焼き:

« 立冬 | トップページ | 完熟甘柿の柿ジャム & 干し柿のジャム »