« うれしいあれこれ | トップページ | 晩夏の指定席 »

爽やか~梅シロップ

2014_08280001


この夏は、この梅シロップを炭酸で割ったジュースと、
M商店で手に入れた紫蘇ジュースで乗り切ったかんじ。

梅の甘酸っぱさと喉越し爽やかな炭酸・・夏にピッタリの飲み物。




2014_07170006


梅シロップ・・左のびんは、注ぎ口のついた小分け用。
ちょっと時期はずれだが梅シロップの覚書。


材料: 青梅・・1㎏、上白糖・・500g、ザラメ糖・・500g、氷砂糖・・1カップ
作り方:
①青梅は良く洗ってなり口のへたを取り、水気をふきとってからポリ袋に入れ、上からめん棒などでたたいて実にヒビを入れる。これを煮沸消毒して乾かした広口瓶に上白糖と交互に入れ、良く混ぜて2日くらい置く。
②汁が上がってきたらザラメ糖を加える。汁が上がる途中、泡が出て発酵してしまったら、焼酢1/4カップを加えて発酵を止める。蓋をして、時々ゆすりながら4~5日おく。
③ザラメ糖が溶けたら氷砂糖を加える。氷砂糖を加えると、透明感が増す。

*氷砂糖が溶けた頃が飲み頃。冷たくして、水または炭酸で割り、氷を加えて飲む。
*しわの寄った梅を取り出し、シロップだけを煮沸消毒した別のびんに移し、冷蔵庫で保存する。取り出した梅はジャムにする。




|

« うれしいあれこれ | トップページ | 晩夏の指定席 »

て・づ・く・り 徒然に(果実系)」カテゴリの記事

コメント

夏は紫蘇ジュースと梅ジュースで乗り切れますね~♪
私も早朝の庭仕事の時、暑い日にはステンレスポットに氷を入れて薄~く作った梅ジュースや紫蘇ジュースを飲みながらしています。

ヨガの時にもやはり飲みながらやっています。
疲労が少し違うような気がします~。

投稿: komichi | 2014年8月30日 (土) 22時10分

*komichiさん
私の作る紫蘇ジュースはストレートで飲むタイプだったのですが、M商店のはシロップで割って飲むタイプ、丁寧に手作りされているので、これにしようと思っています。
梅シロップはkomichiさんの所で拝見し、今年は作ってみました~
毎朝、食事の前に飲んでいますよ。
夏バテ対策に、夏に入る前の時期の梅で作るジュース・・理に適っていますよね~♪

投稿: 白いねこ | 2014年8月31日 (日) 11時51分

おはようございます。
梅シロップの炭酸割り、さわやかさが伝わってきます。炭酸で割るとまたおいしいんだ~~って、来年はやってみましょ(*^_^*)
シソの葉を梅酢に漬けて料理に使ったことはあるんですが
紫蘇ジュースって飲んだことありません。…いかにも健康的って感じですね。色も美しそう!

投稿: bluerobin2 | 2014年9月 1日 (月) 08時20分

*bluerobin2さん
今年は紫蘇、梅ジュース、良く飲みました~
砂糖がたくさん入っているのですが、一回の量はわずかなのでくどい甘さでなく飲みやすいです・・ぜひ !!
紫蘇ジュースは色がなんともいえず美しいです。
紫蘇の葉をゆでている鍋の中へ酸をいれると、パーッと色が変わる瞬間がたまりません。。

投稿: 白いねこ | 2014年9月 1日 (月) 21時27分

今年は作らずちょっと反省しつつ・・・こちらでガツンと。
ワタシは薄甘梅酒の炭酸割りで毎夏を乗り切るのに、今年はらっきょうと新生姜を漬けたのみ。ーー

写真と文に、お味が口の中でしゅわ~と広がっております。

投稿: うらら | 2014年9月 2日 (火) 09時11分

*うららさん
今年作らなかったのは、ジュースでなく梅酒だったのですね、うららさんらしい。
忙しい中、らっきょうとしょうがを漬ければ御の字だと思ふ。

果実酒といえば、義母が漬けた時代物のお酒が幾種類も・・まだ、飲めるのだろうか^^;

投稿: 白いねこ | 2014年9月 2日 (火) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽やか~梅シロップ:

« うれしいあれこれ | トップページ | 晩夏の指定席 »