« 李朝の壺 | トップページ | ワールドカップ ブラジル大会 »

梅雨の時期の定期便

2012_06050003_2


茨城に住む姉からメロンが届く。(2013.6画像)

流石、日本一の生産量だけあって瑞々しく美味しい~
「こっちでは全然安いのよー、送料の方が高いくらい」と言うのだが、これを食べたらお金を出してこちらで買う気がしない。




2014_05290007


来客に冷た~く冷やしてお出しすると、その甘さ、歯ざわりにびっくりされる。
こころの中で「でしょーー」 !!

4個のうち、義姉と近所のMさんに一個ずつ。
ふふっ、もらい物で日頃の恩返し。



  ****************************************************



2014_05100013


義姉の大阪みやげ。
皆さんご存知の柿の葉寿司と神戸プリン。




2014_05100037


2014_05100015_2


神戸プリンは何回かいただいて味は確認済み。
ちょっと甘すぎるな~という感想はそのまま、保存の関係もあるんでしょうね。

柿の葉寿司は食べてみたいと思っていたお寿司なので、期待膨らみ過ぎ・・




|

« 李朝の壺 | トップページ | ワールドカップ ブラジル大会 »

到来物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
メロン、果物の王様が並んでますね。いただきものはうれしいですね。美味しい食べごろにおすそわけもされ、お客様にも出し、皆さんでその味を楽しむ。送ってくださったお姉さまもきっとお喜びでしょう。
柿の葉寿司の本場は奈良だと思うのですが、今関西圏では京都駅にも売られていますね。ハイキングに行ったりするときはよくこれを駅で買ってお弁当にします。
これと似たのに、名古屋からの特急しなのに乗ると円形の箱に入った多分笹でまいた鱒ずしが売られてますよね。この前姫路でアナゴ飯買いましたがそれは美味しかったです・…なんて駅弁の話になってしまいました。

投稿: bluerobin2 | 2014年6月12日 (木) 00時58分

おはようございます!
季節の頂き物はありがたいですね~♪
美味しそうなメロンならなおさら~☆
柿の葉寿司のお皿も素敵ですね~☆
こちらのお寿司はすこし大ぶりでしょうか~?
吉野のものは頼りないくらい小さかったような・・・(笑)。

投稿: Komichi | 2014年6月12日 (木) 09時39分

*bluerobin2さん
梅雨の頃になると、そろそろだなあーと思っていると、ピンポーン。
5人姉妹なので次女の姉が、熟れごろになると自動的に4人に送るように手配してくれています~、なので、ハズレがなく届いたらすぐ食べられます。

鱒寿司、あなご飯・・私も同じ状況なら、目移りせずコレを選択しま~す♪♫

投稿: 白いねこ | 2014年6月12日 (木) 12時03分

*komichiさん
私がこちらへ来てからズーッとの定期便なので、義姉もMさんもそろそろだなーと思っていることでしょう^^:
それほど美味しいです~
3.11があったので心配しましたが、検査結果報告書付でひと安心です。

この明治のお皿は4寸強なので、5㌢程のサイズでしょうか。
柿の葉があるので、いつか作ってみたいです♪♫~♪

投稿: 白いねこ | 2014年6月12日 (木) 12時12分

以前茨城在住の知人から、茨城はフルーツ王国かと思ったくらい美味しいメロンや梨を送っていただいたことがあります。
メロンといえば夕張だったのですが、みずみずしさとコクのあるおいしさでした。
いいですねえ、お姉さまの定期便。

柿の葉寿司、作ったことがあります。
もちろん?失敗。
朝ドラでも義父の食べてみたいもんに柿の葉寿司があり懐かしく思い出しました。
といっても旅先の一口寿司としてや義兄からお土産にいただきます。
白いねこさんと同じ感想と思いますが、失敗の柿の葉寿司から思えば十分美味しい、か。^^
プリンは柔らかとかとろとろとかよりは昔ながらの焼きプリンが好きです。
ちょっとすの入ったようなしっかりしたプリン。

投稿: うらら | 2014年6月15日 (日) 14時20分

*うららさん
旅案内、楽しく時間をかけて読ませてもらってますよー!!

偶然にもメロンとプリンが載っててビックリ、美味しそうなプリン、すの入ったプリンは手作りの証拠、そちらの方が何倍も美味しそう~^^;

柿の葉寿司は先人の知恵ですよね。
この時期の柿の葉はきれいなので、洗って冷凍できるか試してみようと思っています♪♫~♫

投稿: 白いねこ | 2014年6月16日 (月) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の時期の定期便:

« 李朝の壺 | トップページ | ワールドカップ ブラジル大会 »