« 夢の中へ | トップページ | キラッとひかるセンス »

桃の節句


いくつになっても・・



2013_03020005

2013_03020007_2

2013_03020003_2









五人姉妹で育った私はずーっと自分だけのお雛様が欲しいと思っていた・・あるひな祭りの日、テレビに映った画面・・年配の女性の部屋の片隅に大きな親王飾りだけが・・すごく華やかで女性らしさが漂っていた。。

数年前、時間をかけてなんとか気に入ったものを・・お道具は古いものに敵う物はなくアンティークのものを・・・



2013_03020022

2013_03020026

2013_03020027


そして、ひな祭りといえば・・

ちらし寿司が合いますね~~




2013_03030005_4

 

 

|

« 夢の中へ | トップページ | キラッとひかるセンス »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

いいお顔のお雛様ですね~♪
私も最近になって自分のお雛様が欲しくなってきて
母にむかしあった5段のひな飾りのことを訊きましたら
余所の方に差し上げた・・・と言われ、ガックリしました(笑)。
これから好きなお雛様を私も探してみましょう。。

投稿: komichi | 2013年3月 3日 (日) 21時08分

*komichiさん
お雛様は3月いっぱい出して楽しんでいます。
置いてある部屋に入ると、紅い毛氈が目に入り、気分が華やぎます。
本当はサイドテーブル等の上にさりげなく置きたいんですけど・・。

komichiさんが選ばれるのはどんなお雛様なのかなー?!

投稿: 白いねこ | 2013年3月 4日 (月) 19時22分

気持ちが華やぎますね。
上品な色合い、大人になって自分の好みもはっきりして、ものの良しあしにもこだわりができ、自分のために購入したお雛様素敵です。骨董から手に入れられたというお道具からは重厚さが伝わってきます。美味しそうなお寿司の向こうに雛あられを盛ってあるのもそのお道具の一つなんでしょうね。
日々の生活を手を抜かず一つ一つ大切にされている白いねこさんの生き方学ぶところが多いです。

投稿: bluerobin2 | 2013年3月 5日 (火) 08時37分

*bluerobin2さん
そうなんですー、他の物は地味めが好きなんですが、お雛様だけは華やかな緋色と決めて探しました。

お道具はなかなか気に入ったものがなく、揃うまでに時間が・・京都の「骨董・夢工房」というお店から・・ここは全般的に高いのですが、たまたま買える値段ででていたので即購入、運がよかったです♪
和菓子屋さんの雛あられはとっても美味しくて、ついついつまみ食い・・あられでお腹がふくれてしまいました♪♪

投稿: 白いねこ | 2013年3月 5日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桃の節句:

« 夢の中へ | トップページ | キラッとひかるセンス »