« お彼岸 | トップページ | 早朝の桜 »

水仙


ひっそりと・・



2013_03120015


庭で咲く水仙の中でもいち早く咲く香りのいい花。

玄関に飾ると、入ったとたん水仙の香りに包まれる。。


   ***************************************************


今日は一日中雨の予定らしい。
こんな時、この詩が・・・先日、ラジオを聴いていて耳に残った詩。

Paramoreの"When It Rains"

街のこちら側に降る雨は
すべてに触れていく
もう一度言って 本気で言って
私達は何も見逃さないって
真っ暗な穴の底にあなたは寝床を作った
二度と太陽を見ることが無いのは それが理由じゃないと自分に言い聞かせて

どうしてそんなことできたの?
私には予測できなかった
ちゃんとした終わりが欲しいから
説明できる間くらいここにいてよ


雨が降ると
あなたはいつも逃げ道を見つける
逃げ出してるだけ 自分を愛する全ての人から
何もかもすべてから
真っ暗な穴の底にあなたは寝床を作った
5月まで寝るつもり もう二度と太陽を見たくないとあなたは言う

どうしてそんなことできたの?
私には予測できなかった
ちゃんとした終わりが欲しいから
説明できる間くらいここにいてよ

時間をかけて
私の分も
このチャンスに賭けてやり直して
このチャンスに賭けてうまくいかせて
このチャンスに賭けてやり直して
やり直してよ

どうしてそんなことできたの?
私には予測できなかった

どうしてそんなことできたの?
私には予測できなかった
ちゃんとした終わりが欲しいから
説明できる間くらいここにいてよ

時間をかけていい
私の分も


何か意味深な詩にじっと聞き入ってしまいました。
そして、ちょっとWebの波に乗ってみると・・パラモアはアメリカのロックバンド、この詩は"When It Rains"という曲を翻訳・・この曲は友人が自殺した事について書いた歌詞のよう・・それを知って読むと理解できそう。。




|

« お彼岸 | トップページ | 早朝の桜 »

今月の一枝一花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水仙:

« お彼岸 | トップページ | 早朝の桜 »