« キラッとひかるセンス | トップページ | abさんご »

3.11から2年


あれから2年が・・・



2013_03050032


今でも同じこの日本で起きたとは思えない悲惨な日だった。

復興は遅々として進んでいるようには見えない。

この国は一体どうしてしまったんでしょう。

あれだけ大きな事故を起こした東京電力はその瞬間から言い訳を考えていました。倫理のかけらも見えません。

残念ながら、経済界に倫理を求めるのは不可能だと確信しました。

そうであるならば、甘い妄想は捨て、自分たちの住んでいる地域ごとで独自に、自分たちのやり方で頑張るしかない・・・んでしょうねー。



  *************************************************************



よく訪問するブログでこの映画を紹介していました。

私は見れそうもないですが・・ひとりでも多くの方にご覧頂くため、宣伝活動にご協力いただける≪応援団≫になってくださる方を募集しているようです。




inutonekotoningento2

|

« キラッとひかるセンス | トップページ | abさんご »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
3.11当日、つくばに出張していた息子から妻への連絡を頼まれた電話がこの大惨事を知った第一報でした。その後につけたTVでは現実におこっているとも信じがたい光景の連続。続く原発事故。飲料水を送り続けたことを思い出します。
2年たった今も復興は進まず、不自由な暮らしを余儀なくされた人たちのことを思うといたたまれません。
人災といった印象が強く残り、後を引いている現実ですね。

投稿: bluerobin2 | 2013年3月12日 (火) 08時45分

つくばも被害が大きかったようで、息子さんも動転されたことでしょうね。
フクシマは明らかに人災、東電は巧妙に天災にすり替えようとしていますが・・。
義援金も闇の中で・・義援金だけ紙幣の種類を変えて、お金の動きをチェックできないのか・・と、本気で考えています。

投稿: 白いねこ | 2013年3月12日 (火) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3.11から2年:

« キラッとひかるセンス | トップページ | abさんご »