« 待ちわびて・・・ | トップページ | なんちゃって「だいふく餅」 »

大島紬 訪問着

2013_01220021


ちょっと地味目の着物のほとんど・・・この先必要になるからと誂えてもらったり、義母から譲り受けたモノ・・・これもその一枚、ただ、帯と一緒に作ってないので帯合わせが難しい・・・手持ちの帯と帯締めでで何とか体裁を。。




2013_01220020


2013_01220024


着物地の色は桑茶の渋い色、帯は無地で名物裂の有栖川文様の九寸名古屋。





|

« 待ちわびて・・・ | トップページ | なんちゃって「だいふく餅」 »

趣味のきもの」カテゴリの記事

コメント

粋な大島ですね~♪
私もこういう大島は好きです~!!
帯によっていろいろな表情が作れそうですね。。

以前はよく1月の展覧会には着物で出かけましたが、最近は着ていなくて・・・たまには着てあげないと着物が泣いていますね(笑)。

投稿: komichi | 2013年1月22日 (火) 22時33分

*komichiさん
色合いがなんともいえない着物です。
帯合わせがむずかしい・・黒系の方が合うようです。
upすると、雰囲気がつかめますねー、それに、整理も・・たとう紙につつんだままだと中が見えない・・出し入れの際、詳しくたとう紙にメモ書きを。
どうぞお召しになって!! 冬は着物の方が暖かいですよー。

投稿: 白いねこ | 2013年1月23日 (水) 02時16分

こんばんは
お着物、素敵な色合いですね。
それに名物裂の帯の色も落ち着いていていいですね。
とても締めやすいでしょ。もう姪に譲ってしまいましたが昔明るいえんじ色の名物裂のをもっていました。何にでもよくあって重宝してたのに何故気前よく譲ったのかなんてちょっと後悔しています(*_*;
ちょっと写真に撮ったのをたとう紙に貼り付けておくというのもいいかもしれませんね。

投稿: bluerobin2 | 2013年1月23日 (水) 20時03分

こういう色目の大島紬もあるんですね。
無知ですみません。
なんとも云えない色合いで素敵です。
これを着こなしていらっしゃる白ねこさんのお姿を想像してみる。
素敵です!(^^)!

焼き大根お試しくださってありがとうございます。

投稿: cypress | 2013年1月23日 (水) 20時28分

*bluerobin2さん
この帯の柄は由緒ある柄なので、金糸、銀糸が入って格調高い帯が多いので、こういう無地はあまりみかけません。
仰る通り、とても締めやすい帯です。

そうですねー、後々の事を考えたら写真を張り付けるのが一番分かりやすいかもしれませんね♪♪

投稿: 白いねこ | 2013年1月23日 (水) 21時06分

*cypressさん
大島は、泥大島、泥藍大島、色大島などがあり、この着物は色大島(化学染料を使ったもの)ではないかと・・私も詳しくは分からないのですか・・。

ええ、想像だけはいくらでも良い方へ想像してください(笑)

焼き大根、とても美味しかったです、こういう料理はいいですよねー。。

投稿: 白いねこ | 2013年1月23日 (水) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大島紬 訪問着:

« 待ちわびて・・・ | トップページ | なんちゃって「だいふく餅」 »