« 大根のふろふき風 & きなこ餅 | トップページ | 待ちわびて・・・ »

厳かに・・・とんど焼き


1月13日 13時~  とんど焼き 浜辺にて



2013_3_2


2013_4_3


島の広い砂浜に消防団も待機して古式ゆかしく行われました。

参加者には婦人会の皆さんがおしるこを作って待っておられ、子供連れもたくさん参加。

私は松飾、破魔矢、御札、お守りを持って・・・焼浄められ、気分すっきり。。



     *********************************************



1月15日は小正月

季節の節目節目に、昔懐かしい伝統の行事食をいただくのもなかなか乙なもの。
小正月はお粥仕立てで小豆をいただくのだが、今回は茶がゆに・・・。



2013_01150013


材料
 米1カップ、水7カップ、塩少し、番茶20g、さつまいも300g

作り方
①さらしの袋に番茶をいれ、さつまいもは皮のまま2㌢角切りにし水にさらす。
②洗った米に水を加え、すぐ蓋なしで強火で炊く、沸騰したら①を加え、時々混ぜながら強火で30分炊き、塩を加えて茶袋を出す。

小豆粥の作り方はこちら




|

« 大根のふろふき風 & きなこ餅 | トップページ | 待ちわびて・・・ »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

こちらのどんと焼きは由緒正しい雰囲気でいいですね~☆
海に向かって清々しい気持ちもします。

私の住む地域でもやっていますけど、消防の方が見守る中少し広い場所で焼くだけの簡単なものです。

私はお札などを神社に持って行き、焼いていただいています。

投稿: komichi | 2013年1月16日 (水) 22時23分

*komichiさん
こういう行事は続けていってほしいですねー。
今回は御札、お守りも焼いていただきました。
海に向かって作られたやぐらの景色は神々しいものがありました。

投稿: 白いねこ | 2013年1月17日 (木) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳かに・・・とんど焼き:

« 大根のふろふき風 & きなこ餅 | トップページ | 待ちわびて・・・ »