« オランジェ・クレームパン | トップページ | 橋下現象考 »

カリブの熱い夜


蔵出し movie



2012_11050036


元花形プロ・フットボールの選手がロス上流社会の暗黒の世界に捲き込まれる様を危険な恋をからませて描く。47年のジャック・ターナー監督のOut of the Pastのリメイク。製作は監督も兼ねる「愛と青春の旅だち」のテイラー・ハックフォードと、ウィリアム・S・ギルモア、エグゼキュティヴ・プロデューサーはジェリー・ビック。脚本は「レイズ・ザ・タイタニック」のエリック・ヒューズ、原作はダニエル・メインウォーリング、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はミシェル・コロンビエとラリー・カールトン、編集は「トッツィー」のフレデリック&ウィリアム・スタインカンプ、美術はリチャード・ジェームズ・ロレンス、衣裳はマイケル・キャプランが担当。出演はレイチェル・ウォード、ジェフ・ブリッジス、ジェームズ・ウッズ、リチャード・ウィドマーク、ジェーン・グリアなど。                        < goo 映画より>

 製作年 1984年
 製作国 アメリカ

 出演 レイチェル・ウォード 、ジェフ・ブリッジス、ジェームズ・ウッズ


舞台はカリブ海に臨むユカタン半島のリゾート・アイランド、コズメル。
エキゾチックで都会的な恋愛サスペンス。

本当におしゃれな映画だった。
主役のレイチェル・ウォードはこの映画以降はお目にかかれなかったが、トップモデルだけあってスタイル抜群、ショートカットに長い脚がカモシカの様でほんとに素敵だった。日焼けした肌にブルーのワンピース姿が今も忘れられない。
そして、ジェフ・ブリッジスとジェームズ・ウッズ、二人とも好きな俳優、ジェフ・ブリッジスは最近では「クレイジー・ハート」を見たが、流石に歳はとったが魅力は失われていない。
ジェームズ・ウッズもまだまだ現役で頑張っている、個性的で素敵な俳優。

そして、何といってもこの映画は音楽が良かった。
フィル・コリンズの「見つめて欲しい」・・全米ヒット・チャートNo.1を独走したバラード・・ラストに流れるこの曲を聴くためにもう一回見てもいいかな思うほど・・今も好きな曲。。





|

« オランジェ・クレームパン | トップページ | 橋下現象考 »

蔵出しムービー」カテゴリの記事

コメント

昔 深夜のテレビで放送してましたので録画してみました。

まさにリゾートの謀略といった内容でした。
5点満点中4点(^~^)v

カリブの熱い夜のサントラも買いました。なかなか良い曲揃えです。見事!

投稿: zebra | 2013年2月 3日 (日) 17時20分

*zebraさん
コメントありがとうございます。
このカテゴリのコメント、特にうれしいです♪
この映画、おしゃれでしたよねー、フィル・コリンズまだまだ現役で頑張っていますよ。。

投稿: 白いねこ | 2013年2月 4日 (月) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カリブの熱い夜:

« オランジェ・クレームパン | トップページ | 橋下現象考 »