« 秋に掛けたい | トップページ | 抹茶栗餡ぱん »

穴子のうま煮


ウナギより、穴子の方が断然好み・・



2012_11240013


瀬戸内は魚介類すべて美味しいが、穴子は特に・・・スーパー等で開きにしたナマの穴子をよく見かける。
前、住んでいた都会ではナマ自体お目にかからなかったが・・・値段も何と今回は大2匹で298円なりー。

いつもは蒲焼風に焼いてあまだれをかけるのだが、今回はうま煮に。

旬は文句なく夏、でも、夏は穴子に脂ののらない時季で、脂ののる時期は冬、穴子は脂ののらない時期がうまいとされる珍しい魚なのです。

あなご2本(正味130㌘)は背開きにし、3つくらいに切る。
出し1カップ、酒、しょうゆ、砂糖各大匙1を合わせて静かに煮立てて、この中であなごを一枚ずつ洗うようにして火を通し、全部入れて弱火で30分くらい煮る。煮汁が減ったらだしを加える。
最後に醤油、みりん各大匙1を加え、煮上げる。





|

« 秋に掛けたい | トップページ | 抹茶栗餡ぱん »

日々のおかず 魚介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穴子のうま煮:

« 秋に掛けたい | トップページ | 抹茶栗餡ぱん »