« 里芋の茎「ずいき」の煮物 | トップページ | チェリークラフト »

ゴーストライター

ゴーストライター

・製作年:2010年
・原題:THE GHOST WRITER
・制作国:フランス/ドイツ/イギリス

巨匠ロマン・ポランスキーがユアン・マクレガー主演で撮り上げたミステリー・サスペンス。元英国首相の自叙伝を手がけることになったゴーストライターが元首相の過去に潜む謎に気づき、大きな脅威へ迫っていく。

監督:ロマン・ポランスキー
出演:ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリビア・ウィリアムズ

                    <TSUTAYAより>

ブログ繋がりで訪れたブログでこの映画の感想を書いておられたのを見て、そういえば、私も見ていたのにブログにupしていなかったと気づき・・・思い出しながら・・・。

プロローグから全体の流れの運び方は落ち着いて見れるが、どうしても使い古された感が否めない、斬新さが良いという訳ではないが、テーマの焦点が絞れているのならそこに集中できるのだが・・・サスペンスのテーマより、全体に流れるサスペンスの雰囲気づくりに重点が置かれたような・・・そういう目線で見ると、重厚感、底辺に流れる先の見えない不安感等は味わえるかもしれない。。

TSUTAYAのデビューをみると、元首相のモデルはイギリスのブレア首相じゃないかとか、風景はアメリカに見えない(撮影はドイツらしい)とか・・・いろいろ載っているのであります・・・皆さん良く調べていらっしゃる。。

ユアン・マクレガー、スコットランド出身、初めて見たのは「ナイトウォッチ」という映画、深夜、テレビでやっていたような、ピアース・ブロスナン、魅力なくなったなー、007で先輩のショーン・コネリーはいい歳のとり方をしてるのに・・・、オリビア・ウィリアムズ、元首相の妻役でキーを握る女性役、政治家の妻らしく知的な女性をさらりと演じている。。

評価:★★★☆☆

|

« 里芋の茎「ずいき」の煮物 | トップページ | チェリークラフト »

TSUTAYA・UNEXT・DMM便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーストライター:

« 里芋の茎「ずいき」の煮物 | トップページ | チェリークラフト »