« たたきキュウリ | トップページ | 真夏の指定席 »

インゲンのみそがらめ

2012_07240011


これも、インゲンを大量に頂いた時の一品。

インゲンはいつも茹でて胡麻和えにしたり、マヨネーズをつけて食べるくらいだったが、量が多いと食べきれない、それで、目先を変えてちょっと濃いめの味付けに・・・・。

材料
さやいんげん・・・約400g
合わせ調味料(赤みそ・しょうゆ各大匙2、酒大匙1、砂糖大匙2、酢大匙1/2、片栗粉小匙1、水1/3カップ)
ごま油・・・小匙1

作り方
1.インゲンはへたを落とし茹で、適当な長さに切っておく。
2.合わせ調味料を良く混ぜてから煮立て、とろみがついたら1を加えてからめ、ごま油をふる。

インゲンを茹でて使うとアッサリ系、素揚げにして使うとコクがでる。



     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *   



ロンドン五輪2012

なでしこ、女子一次リーグ最終戦、南アフリカと0-0、ドロー。

最初から並行して行われているスウェーデン戦を意識しての戦い方。
一次リーグを二位通過すれば、強豪アメリカとの試合を先延ばしにできるという・・・。
これって観戦している人に対して失礼じゃないの、これも戦略といわれればそうなんだろうけど・・・なんか釈然としない・・・勝ち方の価値観の違い?!

その想いを確かにしたのは、後半残り5分というあたりにカナダがスウェーデンに並んだというところから、なでしこは点を取る戦い方を放棄した、ドロー狙いに。。




|

« たたきキュウリ | トップページ | 真夏の指定席 »

日々のおかず 野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インゲンのみそがらめ:

« たたきキュウリ | トップページ | 真夏の指定席 »