« ハウスメイド | トップページ | 5月の庭シーン3- '12 »

ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツ

  • 原題:SOURCE CODE
  • シカゴで発生した列車爆発事故。乗客が全員死亡した凄惨な事件を解決するために始動した政府の極秘ミッションは、犠牲者が死亡する“8分前”の意識に入り込み犯人を見つけ出すというものだった……。ダンカン・ジョーンズ監督のサスペンス・アクション。
監督:ダンカン・ジョーンズ
出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン

アメリカでかなり話題になっていたらしいダンカン・ジョーンズ監督の新作。デビッド・ボウイの息子ということでも注目されたらしい。
これが二作目で、一作目の「月に囚われた男」も評判が良かったようだ

死亡した人間の脳には、死亡する“8分前”の記憶が残っているという設定で、“8分間”の出来事が何回も繰り返され、その度に少しずつ犯人に近づいていく、その度に主役の二人の関係が深まっていく。
SFだから科学の力なくしては解決しないが、やはり、主導権は人間の良心が握っているというほのぼの感が漂うラスト。。。

主役の二人は初めて見る俳優(男性は見た覚えがあるが、思い出せない)で新鮮、これでもかとお金をかけるハリウッド映画に対して、この作品はあまり製作費をかけないで作られているように感じる、それなのにこの臨場感、評価の高さはそこにもあるのかもしれない。

評価:★★★★☆

|

« ハウスメイド | トップページ | 5月の庭シーン3- '12 »

TSUTAYA・UNEXT・DMM便り」カテゴリの記事

コメント

ダンカン・ジョーンズ監督の「月に囚われた男」は映画館で観ました。
予算も少なかったそうですけど、独特の雰囲気を持ったいい映画でした。
この映画のことは知りませんでしたが観てみたいです。。

投稿: komichi | 2012年6月 1日 (金) 22時06分

*komichiさん
最近のハリウッド映画はつまらなくなりました。
シカゴが舞台なのでハリウッド映画と思っていましたが、イギリス映画のようです。
それで、最近は勢いのある韓国映画を見るようになりました。。。
たまには大きなスクリーンで見たい!!

投稿: 白いねこ | 2012年6月 2日 (土) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミッション:8ミニッツ:

« ハウスメイド | トップページ | 5月の庭シーン3- '12 »