« 6 月の庭シーン1 - '12 | トップページ | 老いるということと良寛さん »

ピーカンナッツパン

2012_06200002

手作りパン教室2回目

全粒粉が入っているので少し歯ごたえがあり、色も風味も自然な感じ、ナッツも入り深みのある味でとっても美味しく出来上がりました。。
“全粒粉”とは小麦の皮であるブラン(ふすま)や胚芽を含む小麦粉全体を粉砕して粉にしたもの。

材料:4個
 A 強力粉        75g
   砂糖         15g
   イースト        3g
   仕込水       100g
 B 強力粉       60g
   全粒粉       15g
   塩           3g
   ショートニング   15g
 C ピーカンナッツ   30g

作り方
 1.Aを合わせ仕込水を一度に入れ2分混ぜる。
 2.1の中にBを加え混ぜ合わせ、台の上でたたく(5分以上)。
 3.2にCを揉みこみたたく。(ローストし、砕いたナッツを均一に入れる、私はおつまみ用を使用、問題なし)
 4.生地を丸めて、ボールに入れ、ラップをし30分~40分発酵させる。
 5.発酵した生地を4個に切り分け、丸めて天板にのせ、はさみで3カ所カットし、もう一度発酵させる。
 6.仕上げ発酵後(20分)、生地に牛乳を塗り、中心にナッツをのせる。
 7.予熱したオーブンで250
℃20分焼成。

生地作り:10分、発酵:30~40分、仕上げ発酵:20分、予熱:250℃で20分、焼成:210℃で15分~


器はNIKKO JAPAN ウィローパターン

|

« 6 月の庭シーン1 - '12 | トップページ | 老いるということと良寛さん »

手作りパン教室」カテゴリの記事

コメント

白いねこさんへ

こんばんわ(*^_^*)
ブログを開いたら
目の前にパンが飛び込んできた!「ピーカンナッツパン」
美味しそうですね!

これから娘とコンビニへ出かけてきます。
手作りパンには敵わないが…
パン食べたくなりました(●^o^●)
            トントン

投稿: トントン | 2012年6月22日 (金) 22時09分

*トントンさん
このパンは全粒粉が入っているので、風味が全然違います。
この分量で10センチ位のパンが4個できます。
1個でお腹が充分と言ってます・・・売っているパンに比べ密度が濃い!?
挑戦してみる?

投稿: 白いねこ | 2012年6月23日 (土) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーカンナッツパン:

« 6 月の庭シーン1 - '12 | トップページ | 老いるということと良寛さん »