« 甘夏のブランマンジェ | トップページ | ハウスメイド »

ゴージャス クジャクサボテン

2012_05230036

チョット見はよく映画に出てくる“地球外生物”の形に似ていなくもないが、これはクジャクサボテンの蕾なの、蕾というのも憚れるほどの大きさ・・・・。




2012_05230037

花が開くとチョット迫力!!

大きさは手を大きく開いたパーの形ほど、蕾の時は赤い色なのに開くと薄いパープルがかったきれいなピンク色、ガク?の赤色がピンクを際立たせている。




2012_05230039

ネッ、きれいでsho、つつじのピンクとも、モクレンの薄紫とも違う独特の色、紫系の色は夕暮れ時が一番綺麗yo。

花を咲かせる一番のポイントは冬の管理、12~2月は休眠状態にして完全に水やりをやめ花芽分化を起こす。
置き場所は廊下や玄関の中のような環境の場所。

意外に手をかけすぎない方がこの花は咲くようです。





|

« 甘夏のブランマンジェ | トップページ | ハウスメイド »

四季の庭」カテゴリの記事

コメント

クジャクサボテンというのですか~?
私は初めて観ました~!!
蕾の形も大きそうで…ちょっとシュール!
咲いたところは女王様のごとき華やかさ~~!
何とも凄い植物ですね。。

投稿: komichi | 2012年5月29日 (火) 22時12分

*konichiさん
ほんと、シュールという表現が似合ういでたちです。
皆さんよくご存じの“月下美人”はこの花の交配親のひとつです。
“月下美人は”一夜花と呼ばれるように夜中に咲いて短時間で萎み強い芳香がありますが、“クジャクサボテン”は日中も咲き続け、2~3日は楽しめ、香りはかすかです。
その存在感は圧倒的desu。

投稿: 白いねこ | 2012年5月30日 (水) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴージャス クジャクサボテン:

« 甘夏のブランマンジェ | トップページ | ハウスメイド »