« 無残! 公務員改革 | トップページ | シンビジュームと“みー” »

くだものの香り・・・レモン

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地物のレモンが9個198円で売っていた。あまりに安いのでつい買ってしまったが、新鮮なうちに使い切りたいので、レモン酒とレモンのはちみつ漬けを作ることにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レモン酒
レモン3個は、くし型に切り、半量は皮をむく。容器に氷砂糖200~300gとレモンをいれ、ホワイトリカー0.9ℓを注いで、密封する。

 

4ヶ月くらいおき、レモンが完全に脱色したら酒をこし、瓶に入れ保存する。

 

 

 

はちみつレモン

 

保存瓶に2~3mmの厚さに輪切りにしたレモン1個分をいれ、はちみつ1カップを注ぎいれ、レモン汁とはちみつがよく混ざり合うように、半日の間、4~5回攪拌する。混ざったら、そのまま冷蔵庫で保存する。2ヶ月くらいは美味しくのめる。冷たい水や、お湯、炭酸水、又は牛乳で割って飲む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の時期なら、やはりお湯で薄めて飲むと体が暖まり、美味しい。17 

 

 

 

レモンの魅力はやはり清涼感だろう。風味も良いので紅茶に一切れ浮かべたり、肉や魚に絞ったりと使い方はいろいろ、冷たいトマトジュースにギュッと絞ったレモン汁を入れて飲むのも格別だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 無残! 公務員改革 | トップページ | シンビジュームと“みー” »

くだものの香り」カテゴリの記事