« 冬の指定席 1 | トップページ | 野鳥のお気に入り »

兎と月

Dscf005

砥部焼きの一輪挿し

東京の八重洲口あたりのお店で買った記憶がある。

お馴染みの白地に藍の染付けが場所や花を選ばないのもいい。

Dscf006

正面は兎が跳ねている絵柄、後ろの上部に三日月の絵柄。

花器としてではなく、置物として寝室のベッドの棚に飾ってある。

いつも目に付くところに置きたいほど絵柄が気に入っている。

|

« 冬の指定席 1 | トップページ | 野鳥のお気に入り »

お気に入り」カテゴリの記事