« 晩秋 | トップページ | シンビジューム »

国会中継

台所で皿洗いをしながら国会中継を聞いていた。

つくづくこの国の政治家は国民の方を向いていないと思った。

疑惑の会社から政治献金を受けていたことに対しては、返却しました。パーティ券購入に対しては、政治規正法にのっとているので何ら問題はない。

野党の質問に対し、答える大臣の顔ぶれは変わっても、口からでる言葉はテープレコーダーのようにいつも同じ。

皆、自分の保身や選挙にうかることできゅうきゅうなのだ。アメリカから離れ、自立した日本を作ることを望むのは無理なのだ。

大金をアメリカに渡し、その庇護のもとで政治をやることを選んだのだ。

リビングで椅子に座り、真剣に見るほどの内容のものではなかった。いつものことだが。

|

« 晩秋 | トップページ | シンビジューム »

経済・政治・国際」カテゴリの記事